ピースの仲間を紹介します。

ピースのスタッフが大切にしていること。それはお客様の笑顔と喜びのために、チームワークを大切にしています。

いつも笑顔のあるお母さんでいること

SAEKO KATO

名東看護主任加藤 紗恵子

みんなで話し合ったり、手を合わせ、お客様の状態が良くなった喜び。

この仕事を通じて嬉しいことはお客様やご家族から訪問に対する感謝の言葉を聞けた時、スタッフ同士で話し合いをした結果お客様の状態が良くなった時、事務所へ戻ってくると笑顔で労いの言葉をかけてくださる時、お客様から他のスタッフへの感謝の言葉を頂けた時などなど、やり甲斐のある仕事です。

日々助けられ、支えられています…

日々助けられ、支えられています…
いい仲間に恵まれ、悩みや相談事を話すと、必ずフォローしてくださるので「一人じゃないんだ」という気持ちにさせてくれます

仲間が必ずフォローしてくださるので一人じゃないんだという気持ちにさせてくれます。

10年近く働いた前職場から転職の決断

子育てという限りのない母業と、自分でやると決めた仕事を、自分が線を引いた「ここまではちゃんとやりたい」が、継続的に続けられること。
10年近く働いてきた前職場は残業が当たり前、子供の行事は重なると休みが取れず…子供の急な病気では休みにくい…という職場、
主人や祖父母には頼れない環境のなか、このままここに居ても母親失格と思いながら、転職する事を決断しました。

ピースはしっかり働き、しっかり遊ぶこと大切にしています。

元々訪問看護の分野に大変興味があり、自分で調べていたときにピースのホームページを見つけ、「しっかり働き、しっかり遊ぶ。」残業はしない。お休みは希望通り取得。に惹かれて入職させて頂きました。

子育てとの両立

いつも笑顔のあるお母さんでいることが目標。

今は定時に帰宅出来て行事のお休みが重なっても、急な子供の病欠でも嫌な顔1つ見せず、何とかなるからと声をかけてくれる上司やスタッフに支えられて仕事が出来ています!

仕事は大切だけど、幸せな自分でいることを大切に。

私の目標はこの一線の上に成り立つ、いつも笑顔のあるお母さんでいることが目標です。
そして、仕事をしながら笑顔でいるお母さんを見てる子供が大きくなったら好きなだけ好きなように仕事や研修に行き、自己研鑽に励み、会社やお客様に還元していきたい!これが更なる目標です。

ピースにおいでよ!

応募はこちらへ